綾戸國中神社に行ってきました。

  • 2018.04.09 Monday
  • 21:45
たまには家族サービスの日。
今日はそういう日でした。

朝から長女を駅まで送り、帰宅して朝食食べてから今度は三女の買い物の送迎。
買い物を待ってる間に散髪して、帰宅後は三女を部活に送り出して、その後、相方は次女と昼ご飯に出かけて行きました。
僕はその間に釣具屋にルアー補充に向かって1時間半で帰ってきてから今度は、古本屋へ送迎。

そんな感じの1日でした。
たまにはこういう日も必要です。

さて、古本屋で待ってる間の時間潰し&散歩ついでに神社に行ってきました。
京都市南区にある綾戸國中神社です。

新幹線の高架の隣にあります。

こじんまりとした神社なのですが、祇園祭とゆかりの深い神社なんです。

拝殿の天井には沢山の提灯が奉納されていました。
祇園祭との関係性が伺えます。

境内のしだれ桜ももう葉桜になってましたが、またそれはそれで季節の移ろいを垣間見るようで良いものです。
今日は多くの学校で入学式が行われていたみたいですね。
僕が写真を撮っていると式を終えたであろうご家族が境内を訪れいらっしゃいました。
地元の方々に愛されている神社なのでしょうね。

小野道風神社に行ってきました。

  • 2018.01.20 Saturday
  • 14:10
神社カテゴリーを作ってるのに全く書いてませんでした。
反省です。
今後はちょっとづつですが更新していこうと思います。

今回はこの人を祀った神社に行ってきました。

花札の通称『雨札』の小野道風です。
小野道風神社は滋賀県にあるという事を知ったので行ってきました。

湖西の小野に鎮座しています。

正面の見た目は正直言って残念な感じです。
しかし、鳥居から本殿への参道の雰囲気がすごく良いのです。
まさに郷の神社という感じ。

こじんまりとしていますがとても良い気を頂けるような感覚がありました。
小さいながらも手入れが行き届いていて気持ちよかったです。

近所にはあの遣隋使の小野妹子神社、百人一首「わたの原 八十島かけて 漕ぎ出でぬと 人には告げよ 海人の釣舟」の作者の小野篁神社などもあります。
最近は小野道風の『柳と蛙の教訓』を心で反芻して日々過ごしています。
それにしても花札って意外と知的で小粋です。

ふらりと出雲大神宮&平野沢池に行ってきた。

  • 2017.11.13 Monday
  • 22:57
毎週月曜日は休みです。
正確に言うと毎週月曜日を休みにしています。
休みを固定しないと体のリズムがおかしくなるのでそうしてもらっています。
僕は結構、毎日の出勤までの行動もほぼ同じ事をやるようにしています。
ゲン担ぎみたいなものですが。

今日はふらりと亀岡の出雲大神宮に行ってきました。
老ノ坂トンネルを抜けると霧がかかっていましたが、保津川を渡る頃には晴れだしていました。
今年はなんだか縁がある気がする出雲大神宮。

ちょうど紅葉が見頃でした。

Instagramにもあげた写真でも。

参拝を終えて、ついでに雑魚釣りでもしようと池に向かいました。

鴨達が日向ぼっこ。
釣りは本当にフラッと行ったので釣果なんてどうでもよくて、只々、マッタリと釣り糸を垂れる、そんな感じでした。

ヌートリアが泳いでるのを間近で観察できました。
特定外来生物で害獣という事ですが、可愛らしい生き物です。
ブラックバスもそうですが、食用やらなんやらの人の利益になると考えられ持ち込まれた結果、時が流れて今度は特定外来生物として駆除されるなんてちょっと考えさせられるものがあります。

正午くらいにはもう納竿しました。
冬鳥をバードウオッチングしながら尻の筋肉のリハビリついでにゆっくり池の周りを散策。
午後2時には帰宅しました。

また明日から頑張れそうです。
たまにはボケ〜っとしなきゃダメですね。やっぱり。

ぁ、今日のミニマム。

モロコばかり釣れました。

今年は小さいとこまで廻る巡る。

  • 2011.02.24 Thursday
  • 02:23
JUGEMテーマ:神社仏閣

もう2月も後半。
全然、こちらにも書いてませんでしたね。
正確には書いてたんですが。
な〜んか愚痴ばっかになりそうだったんで止めました。

今年の年始に決めてた事をやってます。
京都市内の神社全制覇。
手始めに僕の住む西京区の神社を2月に入ってから巡ってました。

なんでかというと、相方が今年が本厄年で、来年から僕も厄年の3年間に入るのです。
その前に巡っておきたい。
そんなこともアリますが、そんなことは置いといて、やっぱり神社が好きなのですよ。
巡りたいんですよ。

小さい神社から大きい神社までとにかくすべてを廻るつもり。
ちなみに西京区、ほぼすべてを巡ってきました。
あとは冒険系(藪こぎアリ)の面倒なところにある神社だけ。
改めて小さな神社を廻って実際に行ってみて感じるのは、『神社ってやっぱり日本人に愛されてるんだなー』ってことです。
子供からご老人まで、本当に多くの方が参拝されてる光景を目にしました。
仕事に向かう美しい女性が神社に手を合わせてゆく、なんてのもありました!w

自分なりにお勧めの神社なんかを書いていこうかな〜なんて思います。
写真なども次回から。
主にiPhoneのJUGEMアプリから更新すると思います。
とりあえず告知程度で。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Chess Puzzle

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

アルファタックル(alpha tackle) CRAZEE BASS GAME C662ML 69566
アルファタックル(alpha tackle) CRAZEE BASS GAME C662ML 69566 (JUGEMレビュー »)

僕が使っているクレイジーバスKRの後継のロッドです。スピンキャストリールとの相性は抜群です。

recommend

【先着限定】最大1200円オフクーポン4/1-4/4迄ZEBCO ゼブコ OMEGA Pro オメガ Z02PRO スピンキャストリール【送料無料】
【先着限定】最大1200円オフクーポン4/1-4/4迄ZEBCO ゼブコ OMEGA Pro オメガ Z02PRO スピンキャストリール【送料無料】 (JUGEMレビュー »)
スピンキャストリールの最高峰です。僕はスピニングのかわりに使っています。僕の釣りスタイルを確立させてくれたリールです。

recommend

Piscifun(ピシファン)ベイトリール Perseus 軽量リール 最大ドラグ力8.4KG シールドベアリング バス釣り デュアルブレーキシステム  左ハンドル
Piscifun(ピシファン)ベイトリール Perseus 軽量リール 最大ドラグ力8.4KG シールドベアリング バス釣り デュアルブレーキシステム  左ハンドル (JUGEMレビュー »)

アメリカでコストパフォーマンスがすごい!と噂になっていたリールです。僕は巻物で使っています。遠心&マグのデュアルブレーキシステムです。

recommend

テイルウォーク(tailwalk) ロッド BACKHOO RISE C672MH
テイルウォーク(tailwalk) ロッド BACKHOO RISE C672MH (JUGEMレビュー »)

海外で大変評価の高いロッドです。最近僕も手に入れて気に入って使っています。テキサスなどで主に使っています。

recommend

対訳 寺社を歩けば京都がわかる―Discovering Kyoto in Temples and Shrines(bilingual edition)
対訳 寺社を歩けば京都がわかる―Discovering Kyoto in Temples and Shrines(bilingual edition) (JUGEMレビュー »)
槇野 修
裏表紙に僕の写真を使っていただきました。海外の方にぜひ手に取っていただきたい一冊です。

recommend

新装版 ボビー・フィッシャーのチェス入門
新装版 ボビー・フィッシャーのチェス入門 (JUGEMレビュー »)
ボビー・フィッシャー
この本はチェスをやりたい人にはホントにこの本一冊である程度強くなれます。
僕もこの本のおかげで中級ぐらいになれました。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM