リグ縛り有りの琵琶湖釣行。

  • 2018.03.03 Saturday
  • 23:30
久々の土曜日休みでした。
でもやっぱり早朝暗いうちから琵琶湖に行ってしまいました。
まずは湖南の浜大津からにおの浜にかけてを朝マヅメ狙ってみました。
朝はやっぱり寒いですね。
マイナス気温でした。

マジックアワーの時間です。
今回は釣れなかったとしても自分の中で納得したいと思いまして、チェリーリグ、ヘビキャロ、クランクベイト縛りでやってみました。
昨年からの釣行で自分の釣りの幅を広げようと考え、再入門という心構えでやってます。
数釣り好きだからしょうがないのですが、どうしても重さは軽く軽く、ワームやフックは小さく小さく・・・と考えてしまうわけです。
そうなってくるとどうしても『強い釣り』から離れてしまって疎くなるんです。
それじゃああかん!という訳です。
ネットや書籍などで調べて、それを自分の中で反芻し、実践、検証して、反省して自分の釣り方と照らし合わせて『自分の場合のやり方』が出来つつあります。
(その辺の考え方は別のログで残すとします。)
とにかく浜大津からにおの浜を朝から少しづつ場所移動しながら多少ランガン風に釣り歩き、3時間ほど経過後に志賀まで一気に移動しました。

浜でのバス釣りは僕にとっては琵琶湖での釣りの原点です。
特に志賀の浜は僕が琵琶湖で初めて釣りをした場所なのです。
九州の片田舎の野池で釣ってた僕にとっての憧れは琵琶湖の浜でのバス釣りでした。
そして、自分の釣りを鍛える意味で来るのもまた浜での釣りなのです。
嫌いだったミノーを自分のものにしたのも志賀の浜でした。
スピナーベイトで爆釣したのは比良の浜でした。
そして今日はヘビキャロ、チェリーリグを修行の意味で投げ続けました。
そして最後に名残を惜しむように1時間ほどクランクベイトでランガン。
ごろた石の志賀はクランクベイト縛りは修行になります。
ルアーを一つだけロストしましたがすごく練習になりました。

雲雀が鳴く中の釣りは「あぁ、春が来たなぁ」と感じさせてくれました。
またボウズでしたが、なんだか癒されました。
志賀の浜はやっぱり原点回帰できる場所でした。
また練習しに来よう。
そう思える場所です。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Chess Puzzle

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

アルファタックル(alpha tackle) CRAZEE BASS GAME C662ML 69566
アルファタックル(alpha tackle) CRAZEE BASS GAME C662ML 69566 (JUGEMレビュー »)

僕が使っているクレイジーバスKRの後継のロッドです。スピンキャストリールとの相性は抜群です。

recommend

【先着限定】最大1200円オフクーポン4/1-4/4迄ZEBCO ゼブコ OMEGA Pro オメガ Z02PRO スピンキャストリール【送料無料】
【先着限定】最大1200円オフクーポン4/1-4/4迄ZEBCO ゼブコ OMEGA Pro オメガ Z02PRO スピンキャストリール【送料無料】 (JUGEMレビュー »)
スピンキャストリールの最高峰です。僕はスピニングのかわりに使っています。僕の釣りスタイルを確立させてくれたリールです。

recommend

Piscifun(ピシファン)ベイトリール Perseus 軽量リール 最大ドラグ力8.4KG シールドベアリング バス釣り デュアルブレーキシステム  左ハンドル
Piscifun(ピシファン)ベイトリール Perseus 軽量リール 最大ドラグ力8.4KG シールドベアリング バス釣り デュアルブレーキシステム  左ハンドル (JUGEMレビュー »)

アメリカでコストパフォーマンスがすごい!と噂になっていたリールです。僕は巻物で使っています。遠心&マグのデュアルブレーキシステムです。

recommend

テイルウォーク(tailwalk) ロッド BACKHOO RISE C672MH
テイルウォーク(tailwalk) ロッド BACKHOO RISE C672MH (JUGEMレビュー »)

海外で大変評価の高いロッドです。最近僕も手に入れて気に入って使っています。テキサスなどで主に使っています。

recommend

対訳 寺社を歩けば京都がわかる―Discovering Kyoto in Temples and Shrines(bilingual edition)
対訳 寺社を歩けば京都がわかる―Discovering Kyoto in Temples and Shrines(bilingual edition) (JUGEMレビュー »)
槇野 修
裏表紙に僕の写真を使っていただきました。海外の方にぜひ手に取っていただきたい一冊です。

recommend

新装版 ボビー・フィッシャーのチェス入門
新装版 ボビー・フィッシャーのチェス入門 (JUGEMレビュー »)
ボビー・フィッシャー
この本はチェスをやりたい人にはホントにこの本一冊である程度強くなれます。
僕もこの本のおかげで中級ぐらいになれました。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM