朝活野池釣行後の体調不良。

  • 2018.05.20 Sunday
  • 19:30
朝までは調子良かったんですよ・・・。

久しぶりの連休です。
三女とお昼ご飯を食べに行く約束をしていたので琵琶湖には行かずに朝だけ近所の野池へ行ってきました。
珍しく朝4時にしっかり目が覚めて、徒歩で野池に向かいました。
もう5月の半ばというのに少し肌寒いぐらいです。
いつものように祠にお参りしてからスタートします。
やっぱりホームの釣り場は落ち着きます。
まずは水温も下がってそうだと考え、底の方を狙ってみることにしました。
モコリークローのライトテキサスで浚渫を狙います。
何度かアタリらしきものはあるものの乗りません。
昨年当たったヤマセンコー2inchに変更して投げてみるとギルがどんどん喰ってきます。
「ギルじゃないよぉ〜これはあかんダメだ」とアピール系でモコリークローよりも少しボリューム感を無くすためにフラッピンホッグJr.に変更しました。
さらに魚への違和感を無くすために重めの太軸のフックに変えノーシンカーにしました。
少しワンドになっている葦側の脇にキャストしました。
すると1投目にいきなりススーッとラインが走ります。
キ━━━イイィィ(。☆ω ☆。)タァァアア━━━ッッッ!!

20cmクラスの野池アベレージサイズでした。
このクラスでも楽しいのが野池バス。
琵琶湖のような大味でない、見えるストラクチャーを釣る釣りはまた違った趣があります。
少し移動して岸際の柵周りを通したり、ゴミ溜まり周辺に落とし込んでみたりして探っていきます。
ギルのアタリで片手が無くなっていたのでもう片方も千切ってイモグラブ状にして投げ続けます。
リリーパッドの脇に落とした瞬間にまたラインに違和感が。
キ━━━イイィィ(。☆ω ☆。)タァァアア━━━ッッッ!!

また同じくらいのサイズですが2匹目です。
結局、1時間半ぐらいで納竿しました。

帰宅後は模試を受けに行かなきゃいけない長女を駅まで送って帰宅して少しウトウト。
お昼は三女と近所のラーメン屋に行ってラーメンを啜ってきました。
そして釣具屋とホームセンターを回って帰ってきた頃になんだかおかしいんです。
目眩なのかフラフラするし身体が火照ってるわけです。
熱を測ると高熱でした。
さっきまでずっと薬を飲んで寝ていました。
少しマシにはなってます。
最近は休みのたびに不規則な睡眠時間のまま釣りしてたりしたので疲れが出たんだと思います。
せっかくの連休を無駄にしそうです。
なんとか明日の朝までに体調を戻したいです。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Chess Puzzle

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

テイルウォーク(tailwalk) ロッド BACKHOO RISE C632ML
テイルウォーク(tailwalk) ロッド BACKHOO RISE C632ML (JUGEMレビュー »)

スピンキャストリールに一番相性が良い硬さのMLのロッドです。とても扱いやすく、感度も良好です。コストパフォーマンス抜群ですよ!

recommend

【先着限定】最大1200円オフクーポン4/1-4/4迄ZEBCO ゼブコ OMEGA Pro オメガ Z02PRO スピンキャストリール【送料無料】
【先着限定】最大1200円オフクーポン4/1-4/4迄ZEBCO ゼブコ OMEGA Pro オメガ Z02PRO スピンキャストリール【送料無料】 (JUGEMレビュー »)
スピンキャストリールの最高峰です。僕はスピニングのかわりに使っています。僕の釣りスタイルを確立させてくれたリールです。

recommend

Piscifun(ピシファン)ベイトリール Perseus 軽量リール 最大ドラグ力8.4KG シールドベアリング バス釣り デュアルブレーキシステム  左ハンドル
Piscifun(ピシファン)ベイトリール Perseus 軽量リール 最大ドラグ力8.4KG シールドベアリング バス釣り デュアルブレーキシステム  左ハンドル (JUGEMレビュー »)

アメリカでコストパフォーマンスがすごい!と噂になっていたリールです。僕は巻物で使っています。遠心&マグのデュアルブレーキシステムです。

recommend

テイルウォーク(tailwalk) ロッド BACKHOO RISE C672MH
テイルウォーク(tailwalk) ロッド BACKHOO RISE C672MH (JUGEMレビュー »)

海外で大変評価の高いロッドです。最近僕も手に入れて気に入って使っています。テキサスなどで主に使っています。

recommend

対訳 寺社を歩けば京都がわかる―Discovering Kyoto in Temples and Shrines(bilingual edition)
対訳 寺社を歩けば京都がわかる―Discovering Kyoto in Temples and Shrines(bilingual edition) (JUGEMレビュー »)
槇野 修
裏表紙に僕の写真を使っていただきました。海外の方にぜひ手に取っていただきたい一冊です。

recommend

新装版 ボビー・フィッシャーのチェス入門
新装版 ボビー・フィッシャーのチェス入門 (JUGEMレビュー »)
ボビー・フィッシャー
この本はチェスをやりたい人にはホントにこの本一冊である程度強くなれます。
僕もこの本のおかげで中級ぐらいになれました。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM